感動!AGAを解消させよう

感動!AGAを解消させよう

フィナステリドをAGA治療薬として開発

MSDによって発売されているプロペシアは、飲む育毛剤です。
前立腺肥大症や前立腺ガンの薬として元々、用いられていたフィナステリドをAGA治療薬として開発・発売されたものですから、新しく一から開発された薬と違って安心して服用することが出来ます。
ただし、購入することが医師の処方箋がないと出来ませんので、必ずAGAの治療を取り扱う医療機関にてプロペシアの服用を希望される場合には診察を受けてください。
さて、これからプロペシアを試してみたいと考えている方にとって、とても関心がどういう形状の薬なのかはあることではないでしょうか。
液体や粉末といった服用しにくい形状だと辛いですし、長続きがどうしてもしませんから、足をAGAの治療を取り扱う医療機関へ運ぶ前に知っておきたいところですよね。
小さな錠剤の形状にプロペシアはなっています。
「0.2mg」と「1mg」の2つの種類があり、患者さん1人1人の体質やAGAの進行具合などによってどちらを用いるかは決定がなされますので、お医者さんにお任せしましょう。
0.2mgの場合には28錠タイプが、1mgの場合には28錠タイプと90錠タイプ、そして140錠タイプの3種類があります。
医療機関が遠くて不便だったり、お仕事が忙しかったりなど、通院を頻繁にするのが難しい状況の人の場合には、90錠や140錠のタイプが便利ですね。
患者の意見をある程度反映してもらうことが1度に処方してもらうプロペシアの量については可能ですので、遠慮なく何か希望がある場合にはお医者さんに伝えてください。
睾丸で生成されるテストステロンという男性ホルモンの1つに作用しプロペシアは、、強力な脱毛作用をもたらすDHT(ジヒドロテストステロン)へと変換させる「5-アルファ還元酵素」の働きを阻害させる効果のある薬です。
簡単に言うと、「脱毛をもたらす悪い物質」にテストステロンが変化するのを未然に防いでくれる薬であるということになります。
このように男性型脱毛症の特効薬であると謳われているのも、納得ですね。

 

 

深い悩みでありコンプレックスでも誰もがAGAについてはあるかと思います。
思い切って増毛をそんな時にはしてみてはいかがですか?

 
 

ホーム サイトマップ